09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2017.02.17 (Fri)

2/17 息子弁【イカと野菜の炒め物弁】と 次男の服の趣味と毒舌

1487225517235.jpg


イカと玉ねぎ・ピーマンを炒めて塩胡椒

茹でたアスパラ
小松菜としめじのゆずぽん和え
プチトマト




******************


「服買って」

と過去、何回か言われていた。次男から。

いつもユニクロへいって一応次男が選んだものを買うのに
あまり着なくてどこか行くっていうといつもアディダスのジャージだった。

私が選んで買っていっても好みと違ってあんまり着てもらえないのももったいないしと思って買わずにいたけど
また服を買いに行きたいという次男。
またまたユニクロへ行った。

色々選んでいる。

ばばぁの目からみて
「こんなの何回か洗ったら首回りデロデロになるで?」
みたいな長袖のTシャツとか
MA-1とかってう黒いジャンパーとか
ばばぁの印象からすると
お洒落に疎くて基本ヲタクで
服は着れればそれでOKな男子が着てそうな
近くへ行くとちょっとにおいそうな男の子が着てそうな服をチョイスしている。

そうかと思うとケーブル編みのセーターとかボタンダウンのシャツもほしいとか言っている。



母の眼から見ると
今、ちょっとお洒落男子たちが履いているスウェットのパンツとか
スポーツやってただけに体はデキてるんやし背も高いんやし
もっと垢抜けた風なの着ればいいのにと思っていた。



これは?これは?
こんなん嫌か?

と色々見せてると

嫌じゃない。
俺のモットーは「清潔感」



おっと。いうねぇ。

私がチョイスしたのはチェックのボタンダウンに綺麗な感じのフード付ジャンパー←グレー

黒のスキニーがほしいといい
ブルーのジーンズも買い

私的にスウェットのパンツもユニクロには思うようなものがなく

「どうせならアウトレット行こう」


と翌日アウトレットへ行った。



私が以前、一人でアウトレット行った時にいいなと思っていたスウェットのパンツはその店にはもうおいてなくて
ラルフローレンへ行った。

スウェットのパンツあります。
ケーブル編みのニットあります。
予定外だけどグレーのベスト型のダウンもあり、
私はもともとラルフが好きなのもあって
お財布がかなり緩み、色々買ってしまった。


しかし、
体ができているというのは
何着ても様になって実に羨ましかった。

前日ユニクロで買ったブルーのジーンズも
私的には「ふーん。そんなんがいいんだ」
って思ってたけど
アウトレット行くときそれ履いてたけど
それなりだった。


私みたいブーデーは入るサイズ選びから

好きなものや着たいものは体型が露骨に出てしまうものはダメだし
試着なんかしたら自分のブーデーぶりを再確認し凹むからしない。


やっぱり痩せなきゃな~と次男の買い物に付き合って思った。



ラルフで4万くらいになったので
店員さんがカード申し込んでいただいたら今日のお買いものも10%OFFになりますよと言うので
4万の10%は大きいぞと
面倒だったけどカードの申込に行ってきた。



カード申し込み担当らしき店員が二人、おしゃべりしている。
フラフラ寄って様子みてたら
おそらく私よりブーデーであろう女性が「はいーーーー」と張り切ってやってきた。

近くでみると
若くなさそうなのにすっぴんだし
眉毛の絶対量が少ないのに1本1本がやたら長くて
鼻のしたの産毛が生えてる。そして伸びてる…。



でも自分の外見を気にしていないのかセールストークはガンガンくる。
ちょっとウザいくらい。
ラルフの割引がなかったらとっくに退席しているくらいのウザさだ。
とっとと終わらせたいと思っていたら
次男が近寄ってきて私の隣に座った。

途端に次男に向かってしゃべりだすこのブーデー。



私の視界に入る次男の態度と放つオーラは若干ひきぎみだった。



カードの諸手続きが終わり
またラルフまで戻り買い物を済ませ
家に帰るべく車に乗り込んだ。

次男…

「人と接する仕事の人は身だしなみとして無駄毛は処理しておかんとアカンよね。
さっきのあの人、接客するべき人じゃないわ」



きっつ!
っつか誰に似たこの毒舌←お前や



確かにポロシャツ着てたけど腕の無駄毛もボーボーだった。


「あの無駄毛、ヤバいっしょ。」


「後ろにいた店員さん、かわいかったのに」


さすが面食い。
目を付けるのが早い。

母もそう思っていたさ。

でもブーデーがシャリシャリでてきたんだからしょうがないじゃない。


やっぱり手厳しい。

自称「俺、おかあさんとそっくり」な次男。

ろくでもないのに似てしまってかわいそうやな。


こんな私にそっくりな次男との生活もあと1か月ちょっとになった。



前回記事でダンディー渡辺さんとの京都でのビジネス会食の際はホテルに泊まって
大阪観光という名目でその頃大阪駅周辺のビジネスホテルに滞在している次男と
大阪で遊ぼうぜ~なんて計画も立てている。


ホントは京都駅近くで泊まろうと思っていたけど
さすが京都。

お高い…。



その日のうちに大阪駅まで移動して大阪駅前に泊まろう!

とか


色々楽しい妄想をしている。




金沢の事務員さんが言っていたけど
「マイナス思考でいるとすごく疲れるわよね」


そうだそうだ。楽しいことを考えよう!

車も今すぐ買わないで次男が就職してしばらくしてからにしよう!

どうせなら夏のボーナス(うちは6月支給)も頭金にあてたかったけど
銀行のマイカーローンのキャンペーンが5月31日までだからそれはできないなとか
色々考えて辛いことから逃避する。


楽しいこともないとやってらんないわよね~


ってことで
明日も仕事だけど頑張るぞ~っと♪
スポンサーサイト
15:03  |  【息子弁+息子のこと】  |  EDIT  |  Top↑

2016.09.21 (Wed)

9/21 息子弁【エビカツ弁】と 次男の就職試験の感想

1474414632865.jpg


今日はエビカツ。

全体的にオレンジ色なお弁当になってしまったー。



1474414669925.jpg



先日、かぼちゃの煮物を弁当に入れてたら
「かぼちゃの煮物、うまいわ。一番かもしれん」

と次男が言っていたので
再登場。





1474414647614.jpg


オーロラソース定番だねー。
でもソースなしでもおいしかった。←食べたんかいっ!



小松菜を何かしようと思っていたのに
寝坊してタイムアップ。

昨日の夜のうちに紅白なますとかぼちゃの煮物作っておいてよかった。




***********************

日曜日に帰ってくると思っていた次男は
土曜日で帰ってきた。

私の聞き間違いなのか次男の伝達間違いなのか不明だけど。



筆記はウワサ通り難しく、
国・英はかけたけど数学はかなりヤバかったらしい。

専門教科も習ってない範囲で
過去卒業生もいなかったためデータ(過去問)もなく
筆記試験は苦戦したようだった。


でも
面接はなぜか絶対的な自信を持っていて
「面接は自信あるわ」



自分に自信がないところまで私に似てしまった次男が
こんだけ自信満々に言うんだからよほど出来がよかったんだろう。




結果はいつわかるん?
担任の先生はその日の夕方企業側から電話で学校に連絡あるって言ってたよね

と言ったら、


「それって○○やろ?←次男が受けた会社の北陸バージョン

あの先生、話盛るから全部信じたらアカンよ」




おとなー!
ってかどうしてそんなにヒネてるんだ。




次男が企業側から通告された採用通知は
一週間後くらいに郵送でってことだったらしい。




そうか。
じゃあ、下手したら来週になるのかもしらんな。



けど就職試験自体は楽しかったらしく
研修センターは
個室でベッドがめっちゃふっかふかで
冷暖房完備。
お風呂は大浴場
食事は食堂。

そこで知り合った他校の生徒と仲良くなって
連絡先を交換したらしい。


今回、次男の学科からは一人しか受験してないけど
同じ学校の違う学科からは3人受験していて
その子達とは今まで喋ったこともなかったけど
すごく気が合ってとても楽しかったらしい。


「いやー、めっちゃ楽しかったわ!
もし不採用だったとしてもいい経験させてもらった。

できれば関西で働きたいわー!
みんななんで地元に残りたがるんやろね?」

と不思議がっていた。


京都駅近くの家電量販店で10万のヘッドホンで視聴してきたけど
音やばかった。
働いてお金貯めてあれ買うとか

未来に向けてキラキラした野望←?を持てたようだった。




ほんとはさ、
子供が小さい時に
親がいろんなところへ連れていったり
いろんなことを体験させてやって
子供自身が自分の体験の中でやりたいことを見つけていくのがベストなんだろうけど
そんな余裕がなかったんだよな。ボクチン。



私は30代後半で初めて成田空港へ行って
それまで短期間で20キロ太ってしまうくらいのストレスフルな会社で
みみっちいことにこだわったりつつかれたりの生活だったけど
空港行って自分のみみっちさを思い知らされてなんて小さい人間なんだ!って
私の人生のいい意味でショッキングな出来事だったんだけど←どんだけ

次男は今回の就職試験でそう感じたのかなとか


あの子はこんな田舎でくすぶってるより
都会へ行った方が活き活きと生きていけると思う。



なので



今回、不採用となったとしても
就職は都会←関西がいいな(母の希望)
が、いいと思う。

ってかな「都会」って表現がすでに終わってるっていうか
今はなんて言うんだろうね?

自分の資格試験も10日後に控え、
次男の就職試験の結果もまだで

落ち着かない日々だけど



明日も弁当作り頑張るよ。





09:13  |  【息子弁+息子のこと】  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2016.09.13 (Tue)

9/12 息子弁【さんまの紫蘇梅肉巻き弁】と ツンデレ次男の観光のお誘い

1473725270106.jpg


今日のお写真は次男弁。


今日っていうか昨日のお弁当なんだけど

段々写真がたまるというのはこういう現象なのね。


1473725281603.jpg


さんまを3枚におろして
紫蘇と梅肉巻いて揚げました。


左側のはピーマンの胡麻和え





1473725276681.jpg


ド定番のネギ入り出し巻と
かぼちゃの甘煮。




****************************

今週末、次男は就職試験のため、大阪へ行く。

木曜から前泊して終わるのは日曜日の午前中。



会社の研修センターっていうところの宿泊施設もあって
そこで泊まるらしい。





「日曜日さ、午前中で終わるしそのあと大阪観光しようと思ってるんだけど
お母さんも来る?」







えっ!





私が大阪大好きなのを知っていて言ったんだとは思うけど

資格試験まであと2週間ってところなんだよね。


それより前に学習スケジュール詰め込んで
次男と一緒に大阪観光しようかと目論んでみたけど








難しそうだった…




次男のお誘いは丁重にお断りするとして
おそらく合格となったらば
入社前研修的なものもあると思われるので
その時ぜひともご一緒しようと思う。



いいなぁ。大阪。

俺も行きたい。。。





次男よ、チミのこれからの人生の大半をすごすであろう会社の試験は
今もってる力をすべて出し切ってガンバってくるんだぞ!



かあちゃんは富山で応援してるわ。



がんばれーーーーーーーー!









09:16  |  【息子弁+息子のこと】  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.08.17 (Wed)

8/17 息子弁【ピーマン肉巻弁】と 次男の毒舌は誰に似た?の巻

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
08:26  |  【息子弁+息子のこと】  |  EDIT  |  Top↑

2016.08.04 (Thu)

8/4 息子弁【豚豚弁】と 次男のツンデレと参考書の選定

1470264596481.jpg


豚に豚。





1470264587611.jpg


豚の生姜焼きなんだけど
紫たまねぎのすりおろしも入れてみた。

豚肉が柔らかくなることを期待したけどどうだろう?



1470264591860.jpg



知り合いから野菜をたくさんもらった(助かる)
ししとうももらえて
天ぷらもいいけど豚で巻いて照焼にしたれ!
と思ってまさかの豚かぶり。





1470264583097.jpg


玉子焼きは
長男の好きなねぎ入り出し巻



頂いたきゅうりで酢の物。


次男弁にはキウイ入り。





次男は学校で入社試験対策のお勉強


長男は家飯。





にほんブログ村




次男が受ける会社は
体力テストもあるけど
SPIじゃない一般常識テスト

いくら人物重視で面接の比率が高い企業だといえども
筆記試験はそこそこ難しいらしい。

特に数学は学校で習っていない分野もでるとのことで
担任から
「数学2のテキスト買って勉強しとけ」

と言われたらしい。



一昨日、
ジムで筋トレと
ハード度MAXのエアロを終えて
クタクタで帰ってきたら
次男が


「あのさ、本屋連れてってくれん?
○○先生に試験対策で勉強しとけって言われた」





わかった。

それは嫌とは言えますまい。



でも疲れたから車の中で待ってよっかな~
と思っていたら




「お母さんもいっしょに選んでくれん?」




















かわえぇ~~~。

どんだけツンデレ。



私が次男くらいの年の時は
貧乏な親だったし親にお金ちょうだいっていえなくて
高校入ってすぐバイトして

学校行くまでの交通費やらコンタクトレンズやらメガネやら
学用品なんかもすべて自分で賄っていたし
ましてや
参考書やテキストなんかの勉強に関することを
親の意見を求めようという考えすらなかった。



ので





すごくビックリした。





いや、でも嬉しかった。
こんな親でも頼りにしてくれてる部分もあるのかと。





いざ、一緒に参考書を探してみると

いやいやいや、資格試験対策本を選定するのには慣れというか自信はあっても
学校の勉強となるとあれだな。


私としては
説明のあと、軽い練習問題があって
段階踏んで難易度高くなっていき、
詳しい解説のあるものがBESTなんだけど

それが
因数分解やら三角関数。円・直線の方程式やらなんやらになると
どれがBESTなのかわからんもんだ。



俺っち、学生の頃は数学得意だったんだけど
年月というのは恐ろしいもので
すっかり忘却の彼方。

「へ?」



って感じやった。




結局次男が選んだ参考書と
私がこれいんじゃね?って思ったQRコードを読み取ると動画がみれるってゆーやつと
2冊買った。




昨日はこれを持って学校行って、図書室で自習してたらしいけど、
どうか頑張ってくれたまえ。



就職試験が終わるまでなかなか落ち着けないけどね。


かあちゃんも第一種電気工事士の勉強頑張るよ。




っていいながら今日はコバッチと焼肉だけど←コラ



今日、コバッチが中学生の娘と一緒にうちに泊まりに来るので
昨日は帰宅後掃除した。
模様替えもした。
久々に楽しかった。


夜だったから掃除機はかけなかったから

今日、しごとが休みの
「長いものには巻かれろ
強いものの尻に敷かれろ精神」の長男に

掃除機かけを依頼してきた。




言われないとペットボトルとかお菓子の袋とかいつまででもカビが生えるまでも放置の長男だけど
言うとそれなりに綺麗にしてくれるので
今日は帰宅が楽しみでありながら
わくわくしながら
本日も参加中!





にほんブログ村


クリックしてもらえると嬉しいです!





09:13  |  【息子弁+息子のこと】  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。