2012.10.05 (Fri)

息子弁【焼さんま押寿司弁】と ずぼら母と家事担当大臣

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村



こども小姑(長男)が言いました。


「お母さんってズボラけ?神経質け?」



    そんなもん 聞くまでもないやろ。






「どっちかっていうとズボラじゃなぁい?」



ニヤニヤ笑って




「やっぱりか(笑)」





【やっぱり】




て。


わかってるなら聞くなや






こんな感じの悪い子供。親の顔が見てみたいわ。






121005moji2.jpg



今日はさんまで押し寿司弁。


さんま ちょっと油断したら焦げたわ。
ま、神経質気味なこども小姑だからしっかり焦げは除去して食べることでしょう。


寿司飯と寿司飯の間に自家製ガリがサンドしてあります。





ある意味、「サンドイッチ弁当」← (違)



■焼きさんまの押し寿司
■卯の花
■だし巻卵
■プチトマ と 他色々彩部隊




121005moji1.jpg



盛りっとレタス弁当。

ひじきは炒めただけの味付けないやつ。

豚の塩胡椒焼
あとは見たまんまなので説明は割愛させていただきます。←簡素すぎて説明のしようがない。




今朝は*0.2キロ。
火曜日の目標*9.5までもうちょいだ。





そして早朝ウォーキングの間に1次発酵までHB任せで焼きました「ミルクハース」コンデンスミルク入り。



121005moji.jpg



このクープから見えるプツプツは
ガス抜きがうまくできなかったからでしょうか?


次回から気を付けます。すみません←誰に対する謝罪? 何に対してそんなに怯えてルンダ!?




**********************************





我が家の洗濯担当大臣はこども旦那(次男)


なかなか神経質な奴なので(特に臭いに)
洗濯洗剤にもこだわりがあるようで


柔軟剤にこだわったかと思ったら今度は液体洗剤について



「あのさ、今度買ってくるとき液体じゃなくて粉末洗剤にしてよ」
     

              なんで?



「粉末の方がきれいになるんぜ。ニオイもいいし。」



              はいはい。わかりましたよ。粉ですね。はいはい。




「で、柔軟剤は「レノアハピネスの黄色いやつでヨロシク。」




   …。 しばしの間。


はいはい。わかりましたよ。レノアハピネスですね。はいはい。





そして昨日は私がバイト休みだったので私が洗濯物を干していたら




「お母さんてさ、洗濯物干す場所とか全くこだわりないよね。いっつもバラバラだし。」



          ???  意味がわかりませんが?




一つのハンガーを掴み




「こいつはこんなトコロに干すと乾きにくいから
端っこに干さんなん」


と私が干した洗濯物を次々と並び替える こども旦那。





    …




       こんな男と結婚する女子は可哀想やわ



ってそんな男に誰がした!?




                はーい私です









食器洗いすれば

食器洗い担当大臣のこども小姑(長男)に



「お母さん、ちゃんとここ外して洗った?」


「え?そこ外さないで洗うん?なんか汚くない?」




「これ、まだねちょねちょしとるねか!」









こどもに家事を指導される母。←注)ワタクシ ←わかっとるわいっ"バシッ





バイト先のエリカ様のお母様について


「だらしない親の子は しっかりした子になる。どっちが親かわからんわ」

と偉そうにのたまいましたが





自分も例外ではない



       例外ではないどころか
            どっぷり「模範的例」な風味が…。






本物の旦那も
小姑も舅も姑もいないのに



細かい突込みを入れられまくりな私って可哀想 とか思いながら


突込み入れられるにはそれなりの理由があるという事実も承知していながらも



不束者(ふつつかもの)ですが

本日も参加中!




にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村

ふつつか者でごめんなさーーーーーぃ!
ってギズモ先生が言ってますorz。。。
08:47  |  息子弁  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |