2012.10.24 (Wed)

息子弁【中華まん弁】と 「女は結局顔」だよね。

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村


昨日の餃子の具が余ったので
肉まん作りました。



P1001986-1.jpg


中華まん弁当。
   肉まんなんて弁当になるのか?byこども旦那





にらも余ったので
withにら玉スープ





P1001984-1.jpg





餃子の具だけでは足りなかったので
鶏の照焼も作って具としました。




昨日の夜、作ったんだけど
朝ごはんめがけて作って
朝、蒸したてを頬張るのもいいな~と思ってみたり。みなかったり←どっちや






P1001987-1.jpg








昨日書きました

恐るべしクボジュン。



ボロクソですが顔はすこぶる可愛いです。

本物の久保純より可愛い。


そして





ぶりっこ



そして




ナルシスト




どんくらいナルシストかっていうと
四六時中鏡見てるくらい。




私がこれまでに出会ったナルシストというのは
鞄の中に手鏡を2~3個常備している。


クボジュンも例外ではない。






朝、出勤すると駐車場の車の中でずっと鏡を見ながらお粉をはたいてる。




そして




始業時間が過ぎてから



「おはようございま~す」と入ってくる。素知らぬ顔をして←遅刻してるのに



    「あれ?遅刻?時間前に会社に着いてたのに~もったいない!」



というと、




「うん大丈夫!タイムカード押してから車の中でお化粧してたのうふふふふぅ~





        あ~そうだったんだ…by一同(呆)




この
クボジュンと私以外の「一同」は2人。




①黒沢…28歳 子なし既婚。森三中の黒沢に似ていたためこの名がついた。
       でも賢い。←「でも」って・・・

       税金の恩恵を受けるべくいまだに公務員試験を受け続けるチャレンジャー


②あっこちゃん…45歳。独身。婚歴なし。
        喋り方が瀬川瑛子
        でも髪型や顔、図体(ズータイ)のデカさが和田アキ子級。
        いわゆる「ドンくさい」タイプ。
         痴呆気味な母親を抱え大変そうなんだけど
        あまりにもセコくて周りをドン引きさせる。



この、

クボジュンとあっこちゃんのキャラクターの違いっぷりと
会社の
「おやじ」達の
彼女たちへの対応の差が激しすぎて可哀想を通り越して笑えた。



対応の違いはまさに


雲泥の差

雲…クボジュン  泥・・・あっこちゃん





クボジュンはかわいい上に小柄でぶりっこ



あっこちゃんはそーでもない上に大柄でぶっきらぼう





そら、差がでるわな~って感じ








その一例を挙げると



クボジュンは先生から連絡が来ると浮ついた天女のように


天女の衣(毛玉だらけのストール)をひらひらとさせながら




「部長さぁ~~~~ん

部長のすぐそば(それは近づきすぎやろってくらい近くまですり寄り)


「あのぉ子供の用事でぇ~今日半日で早退したいんですけどいいですかぁうふふふふふふふふふぅ~

こんな時も上目使いで頻繁すぎる瞬きで見つめることを忘れない






部長:

「はい。わかりました。クボジュンさんも大変ですね」ニコッ






難なくクボジュンは早退して午後から子供の先生と用事を済ませる。




     どんな用事かはここでは言えないけど(昨日言ったやん。ピーーーーーーーーって。)






そして

要領の悪い あっこちゃん。




この日のお昼休みにハローワークへ行ったら
思いのほか混んでいて
13時に会社にこれなかった。




あっこちゃん
「部長。すいません、ちょっと遅れます。」



と電話を入れたら




部長:

「いい加減にしてくださいっ!!予定が長引くとかあらかじめわからないんですかっ!(怒)」






・・・。by黒沢&ワタクシ  なんかクボジュンの時と態度、違くね?ヒソヒソ






不器用なあっこちゃんと

ナルシーで要領のいいクボジュン。




外見はともかくとして
影でやってることと日頃の仕事ぷり(クボジュンはおしゃべりか居眠り・あっこちゃんは真面目にスキャニング)を知っている私と黒沢は


この会社のおやじたちの態度を見ていて




やっぱり女は顔だよね~。
 可愛いとやっぱり得で
 そうでもないとやっぱり損だよね。




と、いつもつぶやいてた(あっこちゃんには聞こえないように)






あと 



クボジュンは たかーい声で小さい声で囁くように 時に「一生懸命喋ったら息が苦しいわ」と言わんばかりに
「一生懸命息継ぎしながらしゃべってます!」感満載に。


そして喋った後の 「うふふふふぅ~」を忘れない。






対するあっこちゃんは

瀬川瑛子。

もっそ~~~と喋る。声もこもる。そして低い。


ここら辺もおやじたちへの「印象」を左右させるポイントだったりするんじゃね?



な。










この職場だけじゃなく



結局

男からみた女なんて




足が象みたいでも

足がサリーちゃんみたいでも

おっぱいがまな板みたいでも




顔が可愛いければ良し

    そして声が可愛いければ尚良。




な、気がするんですが…。








これだけわかってても

自分にはぶりっこはできないし
へらへら「うふふふふ~」もできないし



やっぱり自分は あっこちゃん派で。




不器用は不器用なりに生きていくしかないよね。



な結論。







損なようだけど
その分どこかで得してるはず!
と信じて
今日も頑張るぞっと!



にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村

↑ 1ポチお願いねうふふふふぅ~~~ヒラヒラヒラ~
09:01  |  息子弁  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |