2016.06.07 (Tue)

6/7 息子弁【サンドイッチ&野菜スープ弁】とバブル世代を生きた女の肉食ぶり

1465252419655.jpg


今日も

サンドイッチ。




1465252408931.jpg


ド定番のトマト&レタス&きゅうり&ハムサンド

照焼チキン&タルタルサンド

牛のオイスター炒めとパプリカと目玉焼きのサンド





1465252424506.jpg


↑これ、初めて作ってみた。
私にしては珍しくレシピ本を見ないで。

しかもパンを切る方向を勘違いしてパプリカを置く方向を間違えてしまったってゆーね。




1465252413095.jpg


切るとはみ出すほどの柔らかいタルタル



今回、野菜サンドに紫タマネギのスライスも挟んでみたけどおいしかった。
これもイケる






1465252429689.jpg


野菜不足かなーなんつって肉っ気のない純粋な←?野菜スープ

私のお弁当はいつもキャベツたっぷり野菜スープとオールブラン+ヨーグルトなので
自分用スープを作るついでだったという裏事情。




1465252419655.jpg




先日からパンを焼くにも
HBで1次発酵までやってもらって蓋を開けたら
だるんだるんのべっちゃべちゃの生地とご対面という
悲しい事象が起こっていた。


HBが壊れたのかと思ったけど
そういえば最近、小麦粉を変えたんだった。


と。


昨日は水分量を1割減らしてみたらそんなにだるんだるんにはならなかったけど
山食を焼きたかったので2次発酵まではうまく行ってたけど
焼成しても釜伸びどころかぷっくりお山にもならなかった。

もうこの小麦粉もなくなるので
今日はいつもの小麦粉を買ってくる予定。


小麦粉で変わるのね~
同じ国産だからって油断してたわ。




にほんブログ村





男遊びが過ぎて
旦那に三下り半を突き付けられて離婚に至った48歳。
このブログには48歳がたくさんいてどれがどれだかわからなくなっている方も多いかもしれないが
今日の48歳は
仕事を辞めたいと言いながら
別れた不倫相手と仕事上顔を合わせるのが実は楽しみ←?なのか
うだうだ言いながらいじめられながらも手取り11万の会社に

「お金のためと割り切って。」とすがりついている48歳熟女。


「手取り11万でお金のためって・・・」

って思いながら話を聞いていた私だったが
最近彼女からの連絡がないので
すっかり例の不倫相手とヨリを戻したのかと思っていた。








日曜日にTEL。



どうやら新しい出会いがあったらしい。


友達に「バツイチでいい男いたら紹介して」と触れ回っていたら
紹介してくれる奇特な方がいて

飲みに行き



私のことを気に入ってくれたんやって




あ、そうなんだ。よかった。


ってか48で「気に入られる」ってある意味すごい。



お相手は60キロほど離れた街にお住まいの55歳のバツイチ男性。



学校の先生で理系の科目を教えているらしい。



もともと私、インテリ男大好きやからさ!」

 って言いながら不倫相手はアホばっかりなんだけど

「183㎝、83キロやって、良くなぁぁぁい?

今までチビでデブでハゲばっかりやったし新鮮!」



そう。今まで彼女は
「私は男は見た目じゃないと思ってる。
見た目で選ばないからチビでずんぐりむっくりばっかりなん!」




と言っていたけど私に言わせると見た目もそうだけど中身も大してよくない。(毒)


なんかさぁ、LINEしてるとめっちゃいい人なんだけど

会うとちょっと違うんだよね~。

この前、暑かった日に仕事帰りに会ったら臭くて


しかも前歯が空きっ歯でぇ~



ハゲなん!!!






  ・・・。結局見た目。




「でさぁ、私のこと【君はね、】って言うん!良くなぁぁぁぁぁい???(*^_^*)」



 知らんがな。つか私はあまりそういう呼ばれ方は好きじゃない



「でも私は再婚する気ないし将来のパートナーがほしいんですって言ってあるん。」結婚してくれとも言われてないのに

「ま、とにかく今は仕事辞めるのも決まったし次の仕事探さないとね!それが先決だわ!」



と言っているので


でもまぁ、そういう香ばしい事象もあるわけだし
いい感じに干からびてきてる私より全然潤ってるやん!


と言ったら




だって彼が私を養ってくれるわけじゃないし!

マコッチは自分で稼ぐ力あるからいいやん!

今、年収どれくらい?



おいこら、再婚する気ないといいながら養ってもらうことも考えてるってどうよ。

私の年収を言ったらば




「えっ!マジ?マコッチ私を養ってよ!

私がパートに出ればそこそこいい暮らしできるよね!?

私がそっち引越せばいいんやろ?一緒に住もうよ!


私と一緒に居たら毎日楽しいよ!!」


と熱烈アピール。

嫌やわ。
なんで女を養わなアカンねん。

女じゃなくても男でも養う気はサラサラないわ。


どこまでも何かにすがりついてないとアカン性分なんやろうか。



と、なんだかんだ長話だったが
最後に


「でもさ、彼には
【私は癒されたいんです。甘えたいんです。男性をいやす気なんて全くないんです】ってまだ言ってないんよね」




・・・。


それは恋愛初期でも後期でも特に言うべきことでもない気が…。



なんかこの子といい
もうすぐ離婚しそうだから誰か紹介してと言ってきた別の48歳といい

なんて肉食なんだ!!と感心しきりなんだけど

これって生きてきた時代背景?



48歳といえば
20歳前後の遊びたい盛りにバブル全盛期で

ブスでもモテた(毒)

ブスでもチヤホヤされた (毒) 


この年代の人って「自分の一番よかった時代」のメイクを引きずってる人を多く見かけるけど

それはこの48歳も認めていた。


「私の周りはみんなブランド好きやし肉食

幼馴染の友達5人くらいで毎年集まるけど私以外はみんな外車。国産乗ってるの私だけ。

そういう年代なんだわ。」



まぁ、外車乗って維持できるだけの経済的に恵まれた環境にいるんだろうけど。



しかしすごい。

圧倒される。

彼女たちの肉食ぶりに。




なんか酸欠状態になりそうだけど。


私はあんなに男にガツガツいく気力も元気もないので

地味に資格勉強しながら
地味に合格して毎月の資格手当をUPさせながら
10年後には年収500万超えて
13年後には家を新築or大幅リフォームすることしか考えられない。




気持ちを切り替えて
今日お仕事頑張ろっかな!

とか言いながらブログ更新しつつ
本日も参加中!


にほんブログ村


お前も頑張れよ~~~!
の1ポチお願いします(*^_^*)


09:01  |  【息子弁+日々のこと】  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |