--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2016.06.17 (Fri)

6/17 息子弁【豚丼弁】と 諦めたらそこで終わり自分と他人をディスる会

1466116341873.jpg


今日はタッパー弁当。

サンドイッチにしょうにもパンを仕込んでおらず、
おにぎらずには飽き、
そういえば前、豚丼がおいしかたっと言っていたから豚丼にしたれと。


たっぷり入るお弁当箱がないのでタッパー



1466116347074.jpg

ちょっと火を通しすぎた。
この季節だしそれくらいがいいかもしれん。




タッパーって見た目はアレだけど
軽いし汁漏れの危険性も低いし
実は優秀選手なのかもしれない。
安いしね!←これ大事。






にほんブログ村




なんか気分が沈むなーとか
体調が思わしくないなーなんて思って
男友達のまさやんにLINEすると

「気圧のせいで?マコッチ調子悪いときいつも天気悪いぞ」



あ、そうか!
昨日も凹だったんだよね。


っつか天気で気分がUPDOWNしてたら疲れるよね…



このまさやんは40歳で
私と同じバツイチ
彼女いない歴相当年だけど
今も諦めずに婚活している。

私も何人か紹介したけど
女性には気に入られるのに
基本「受け身」のまさやんに
しびれをきらして女が去っていくというパターン。



「何したいのかわからん!」と半分怒っていた子もいた。



再婚どころか恋愛も諦めつつある私に

「今は健康だからいいかもしれないけど
そのうちあちこち弱ってくると考えも変わるわ」


と説教をかます。



いやいや、あのね?
私も30代、Wワーク全盛期には
胸膜炎2回やらかして
動けないどころか呼吸もできなくて死ぬんじゃないかと思うくらいのことがあったさ。

今は大丈夫だけど慢性の腰痛持ちでぎっくり腰を年に8~10回やっててそれこそ動けない状態の時だってあったさ。


その頃は真剣にパートナーほしいと思っていたさ。





でもさ、パートナー探しとか婚活って実は相当エネルギー必要なんよ。
私にはそのエネルギーがないんよ。



占いであれだけ言われて
「よし!諦めないで頑張ろう!」

って思っていたけど
1週間もしないうちに
「やっぱ面倒くさいわ」

と思い始めていた。





私は人とコミュニケーションを取るのが実は苦手で

初対面とかその場だけの適当な場では
それなりに明るい人って感じの対応はできるのだけど
相手の反応とか顔色を見て
マイナス方向に考えてしまいものすごく疲労を感じる。


見た目も
体もデカいし声もデカくて豪快で姉御肌風で
そんな細かいことをいちいち気にしてグダグダしてるようには一切見られない。



けど。
SNSとか日記を書くと
そういう内面のグダグダから入って
リア友より私を理解してくれてるんじゃないかっていう友達ができた。


その友達のうちの一人が先日大阪まで会いに行ったいおりちゃんだけど

諦めかけている私にはっぱをかけてくれた。



「マコっちゃんは強く生きてるけど
その裏にある弱さを理解して守ってくれる人が現れるといいなぁと思っている」

「いくら強い人間だって、いつも強くは居られないもん。
心許せる場所、甘えられる場所があるからまた強くなれたりするんだもんね」





ジーーーーーーーン(T_T)

そうなんだよ。そうなんだよ。


さすがよくわかってくれてる!

最近は私の最大のネックである「職場の人間関係」が問題の起き得ない環境だから

強烈な悩みもなくのほほんと暮らしていられるけど

そうなんだよね。
大事なことを忘れかけていたわ。



過去の辛い経験や
苦い思いばかりにクローズアップして

いい面を思い出すことを忘れていた。


今はつらいこととか弱音を吐きたくなったらまさやんにLINEしてるから解消されているけど
奴にもそのうち彼女ができたり再婚したら今みたいに気が向いた時に気兼ねなくLINEなんてできないだろうし


やっぱり自分も諦めたらアカンのかな~と。








以前、派遣で働いていたときは
次の仕事を正社員で決めてきた私に

「マコッチはいいよね。資格いっぱいもってるし」


という同僚に


「●●ちゃんも資格取ればいいやん!」


と答えると



「だって、今更。年だしさ。」

なんて言ってるアラフォー見ると呆れたものだった。


年齢を言い訳に努力することを怠っているだけだと思っていた。



資格の勉強に年齢は関係ないやろ

「今更」って言うけど

年齢を重ねてる分、再就職って難しく不利になるからこそ
何かしら資格取る=努力する=向上心アリ なところを企業側にアピールするネタが必要なんじゃないかと思っていた。




それを今、資格じゃなくて恋愛に置き換えると
私はこの「言い訳のアラフォー」と同じだと。




50間近で

飲みに行ったら30代の子に声かけられたと


離婚も間近だから

婚活したいと

離婚成立もしてないのにコンパ連れてけだの
誰か紹介してだの言ってくる友達を

「いい年して盛ってんな…」と冷ややかな目で見ていた。


最近紹介で知り合った55歳の学校の先生が
「恋愛に年齢は関係ない。君は今48だけど58でも38でも僕は君をもっと知りたいと思う」
って言うんやって~~~

とノロける毒舌ピーコをも
冷ややかで冷めた目で見ていた。

年齢は関係ないなんて
自分が年とってるから自分への言い訳でもあるやろと思っていた。



コンビニに
いかにも夫婦じゃないっぽい50後半~60くらいのカップルで
女が香水プンプンで胸元開いた服でヒラヒラしてるのを見ても
不潔だとか
いつまで盛ってんだと思っていた。



これじゃあダメなんだ。


王子様は自宅玄関まで迎えにきてくれない(笑


どこか行かないと。出かけないと。



占いの先生には
「まずジムでお友達作りから始めるといいわ」

と言われたけど
考えただけで苦痛。
そんなならジムに行きたくない。
自宅でトレーニングするわ。

ってこの心もちからしてアカンのね。





諦めたらアカンことはわかった。

そのための努力を怠るのもアカンのもわかった。


ダイエットは相変わらず継続しているけど
このところ停滞中。やる気あんのか?ってくらい変動がない。

これも言い訳か。

食べてないつもりだけど食べてるんだろう。

食べてないつもりだけど体重減らないなら
体重減るくらいの食事量にしろよ。


とアカン自分を罵りながら
本日も参加中!



にほんブログ村


こんな色々考えてる暇あったら
ちゃんと仕事しろ


とも思うのだけど。


うん。頑張る。適当に!え?
スポンサーサイト
09:21  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。